2014
03.02

アロハタロットとの出会い②講座の始まり

前回からの続きです・・・

こうして私の家にアロハタロットカードがやってきました。

しばらくはカードをちょこちょこひいてみたり、絵をじっくり眺めたりしていました。
解説書のとおりカードの展開もしてみましたが、これがイマイチよく分からない。
どうよんだらいいのかはやっぱり難しいのでした。
そして、次第にカードは飾りものへとなりつつあり、しばらくすると全く触らなくなってしまいました。
それは、やはり使い方がよく分からない、というのが根底にあったのだと思います。

そして、しばらく月日が経ちました。
ある時、アロハタロットの講座が関西で開催されるという事を知りました。
当時私は別のカードの講座も受けていて、カードを学ぶという事の楽しさや必要さを知ったところだったので、これは受けてみたいと思い、1day体験講座とアドバンスコースを申し込みました。
せっかく買ったカードを無駄にしたくないという理由もありましたし、人志先生にもお会いしてみたいという気持ちもあり必然的です。

そしていよいよ講座の日がやってきました。
初めてお会いする人志先生と久笑先生。
占い師というのは、怪しい雰囲気のそして厳しい人という私の勝手なイメージでしたが、見事覆されました。
お二人とも、本当にほわ~んと優しいあたたかいお人柄でした。
何事も良き師匠に出逢えるというのは本当に幸せな事です。
安心して講座を受ける事ができ、アロハタロットがいかに奥深いか、そしてアロハタロットのすばらしさを知ったのでした!

つづく・・・









スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top