2019
03.02

生命の樹カウンセリングを学んで

昨年の11月、生命の樹カウンセリング講座を受講しました。
何度も復讐し、自分の生命の樹の図と向き合い、少しずつ落とし込んで行きました。

そろそろ始めていきたいと思っています。


自分の生命の樹を見て、「だからなのね!」とやっと納得したことがあります。

レイキから始まって、アロハタロットを学び、その他、いろいろ学んできたのですが、自分から探しに行くだとか、目標に向かっていくだとかではありませんでした。
何かになりたいからと学んだわけではないのですが目の前にそれがきた、やってみたい、やってみよう、という気持ちがつのり、学んできたように思います。
そして、深めていくと、教えるという立場になります。

アロハタロットの場合、占い師ということになりますが、「私は占い師になりたいわけではない」という気持ちが常にありました。
生命の樹の温子先生が、「これは占いではありません。占いは嫌いなんです」という言葉をきいて、全く嫌な気持ちがしなかったのは私にそういう気持ちがあったからだと思います。
タロットは占いなので、やっぱりアロハタロットを使えば占い師になってしまうのですが、そんな中で、「占い師の先生」というのには特に違和感がありました。
タロットをするにあたり、カードにでてきたままの言葉を伝えているだけなので、先生というのは違うような気がしています。
そして、ああなります、こうなります、こうしなさい、ということではなく、少し先の未来をみることで自分はどうする、どうしたい、ということを自分で考えてもらいたいわけです。

タロットのやり方を教える、となると「先生」となるので、違和感はなくなります。だからと言って、先生と呼ばれたいというわけではありませんよ(笑)
そして、アロハタロットを教えることが私にとって、とても楽しいことであり、ワクワクすることになっています。
それは、レイキも同じです。
私にとってのレイキは、昔の私から今の私に大きく変化させたものです。
レイキは、皆がレイキを使えるようになれば世界が平和になる、と思うとワクワクします。


こんな仕事をしたい!と思ってそこに向かっていく人が羨ましかったりもするのですが、
これらを仕事にしようと思った事のないまま、気が付けば仕事となっている。それは、きっと私の天分というもののような気がします。
目の前にあることを掴んでいけば、自分の役割のようなものにたどり着くのかもしれません。

ないものにフォーカスするよりあるものにフォーカスする、それが生命の樹カウンセリングです。
自分の持っているものを伸ばすことを考えれば、それはきっと心から喜べることにつながることになるのだと思います。
それを知ることができるのが生命の樹です。

生命の樹カウンセリングを受けてご自身の青写真を見てみませんか?



生命の樹カウンセリングで何が分かるのか?
こちらもご覧ください→



モニター価格

60分 5000円 カウンセリングシート付

対面での鑑定となります。
まずは3月16日(土) 21日(祝木) それぞれ3枠ずつです。
この日程でタイミングの合う方、ピンときた方のお申込みをお待ちしています。

○1枠目 13時15分~14時15分
○2枠目 14時30分~15時30分
○3枠目 15時45分~16時45分

場所は阪急西宮北口駅より徒歩5分以内の場所です。

お申込みはは、以下の必要事項をご記入の上はbeorc.m★gmail.com(★を@に変えて送信ください)

①お名前 
②生年月
③正確な生まれた時間
④生まれた場所(○○県など)
⑤3月16日、21日のいずれかとご希望時間枠








スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top