2016
12.09

大阪わらわ~マルシェ② 

Category: イベント
大阪わらわ~マルシェ、前回のつづきです。

今回、みつろうさんは、1時間ほど会場に来ていただけるときいていました。
いつ来られるのだろう、と思いつつ、セッションに夢中になっていると、

お昼も過ぎたくらいでしょうか、会場がわっと盛り上がったと思ったら、みっちゃん登場です!
お客様とも、「みつろうさん、来られましたね!」とお互いニコリと笑顔になりました。
会場内では一斉に皆が集まり写真とったりお話ししたり、ハグしたり・・・。

私も気になりながら、でも、目の前の受けてくださるお客様に集中です。
とぎれたらみっちゃんに会いに行こう!と思っていたのですが、なかなかとぎれず、このままでは気になって集中できないかも?と、そこで思い切って、

「すみません!ほんの少しせき外してもよろしいでしょうか?みつろうさんとお話ししたくて」

と、厚かましいお願いをしてしまいました。
でも、やさしいお客様は、

「どうぞどうぞ、みつろうさんのところへ行ってください」

と言ってくださり、ありがたい気持ちでみっちゃんのところへ行くことができました。

お待たせしてしまって本当に申し訳ないと思いましたが、
私には、どうしてもみつろうさんにお礼をいわなければならない理由がありました。
なので、この機会をいただけたことは本当にうれしかったです。

そもそも私がみっちゃんを知ったきっかけは、妹です。
3年ほど前、絶対いいから!と誘われ一緒にトークライブに行きました。

その妹が、昨年病気になり、私たち家族にとって本当に辛く悲しい日々でした。
普通で言えば、もうどうにもならない、もうひとかけらの希望さえも持つことのできない、絶望的な状況でした。

それを最後まであきらめず、前向きにいられることができたのは、みっちゃんのおかげです。
妹は初期のころのわらわ~だったので、近い存在だったからか直接電話で話もしていました。
みっちゃんにたくさんはげましていただきました。
「きっと大丈夫だから」という言葉をもらって。
その言葉がどれだけ力強かったことか・・・。
妹は旅立ってしまいましたが、絶望のまま生きるのと希望をもちつづけて生きるのとは全く違うと思います。

そんな感謝の気持ちを伝えると、「あぁ~!まみちゃんのお姉さん!」と、ハグをしてくださいました。
妹の事もしっかり覚えていてくださって、お話ししてくださいました。
さすがにウルウルしてしまいましたが、感謝の気持ちをこめてお礼を言うことができ本当によかったです。

そして、そんな機会をいただけて主催者のあっきーさんに感謝、そして、みっちゃんと出逢えたことでは妹に感謝です。
私もいっぱい元気をもらいました。

そして、またセッションに戻りましたが、笑顔で待っていてくださったお客様には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

会場は熱気にあふれ、あっという間に時間はすぎました。
1時間ほどしかいないと言っていたみっちゃんも、最後までいてくれました。


一緒に集合写真まで撮れて大満足です。
本当に心に残るすばらしいイベントとなりましt。



333_20161216110554d78.jpg


3_2016121611024287f.jpg


その後の打ち上げでは、まさかのみっちゃん登場!
それぞれ席を回ってくれて、さらに楽しい時間を過ごしました。
オトコマエのみっちゃんを目の前に、素晴らしいお話しやらどうでも良い話やら・・・
涙と笑いと感動の時間でした。


2_20161216105650d0b.jpg


お席の離れた出展者さんたちとはまだ全然お話しできていないので、また次回、お話しできればと思います。

午前9時から午後9時まで、濃い~時間でした。
また次回がとても楽しみです!

ありがとうございました。






スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top