2014
06.02

どれにしようかな?

Category: 1day体験講座
私は少しの事で迷います。
お店でのメニュー選び、何かを購入する時、服選び、などなど・・・
重大な決断の時は、じっくり考えますが、軽い事であれば、ちゃっちゃと決めたいといつも思います。
ピンときたのがあれば、それで決定するのがベストですが、ピンとこない時は迷ってしまう。

そんな時のお助けアイテムがアロハタロットとなります!

アロハタロットを使うようになって、随分選択が楽になりました。
迷っても結果が分からない事ってありますよね。
例えば、日にちを決める時とかもそうです。
今日行くのか、明日行くのか、明後日行くのか・・・など、いつでもいいけれど、どうせ行くなら最善の時に行きたいですよね。

悩んでいる余計な時間がなくなりスッキリ決められます。
それがアロハタロット!



子供のころ、「どれにしようかな、天の神様のいうとおり・・・」というような選び方してましたよね?
子供の数え唄です。
これはある意味、タロットを引く事と似ているかもしれません。

天の神様が「コレ!」と指すわけです。
昔からこうして選ぶ事をしてきたってある意味すごい!


余談ではありますが、この「どれにしようかな・・・」地方によって全然違うようです。
特に「神様の言うとおり」の後に続く言葉はいろいろあって、とても面白いです。

私は出身は岐阜ですが、思い出すと
「どれにしようかな、天の神様のいうとおり、なもしかなもしか柿の種・・・」
です。
ちなみに、「なもし」というのは、愛知、岐阜、三重ぐらいの人しかわからないかもしれませんが、語尾につける方言です。

これが全国各地いろいろあるので面白い!



「どちらにしようかな 天の神様の言う通り なのなのなすびの柿の種」
「どれにしようかな 天神様の言う通り 赤豆白豆三度豆 うまい豆」
「どれにしようかな 天の神様の言うとおり おすすのす柿の種 種鉄砲打ってバンバンバン もいちどおまけにバンバンバン」
「どれにしようかな 神様の言うとおり スッポロポンのスッポロポンのアブラムシ」
「どちらにしようかな 天の神様の言う通り プッとこいてプッとこいてプップップ もう一つおまけにプップップ」
「どれにしようかな 天の神様の言う通り けっけのけーのけ」

などなど・・・思わずプッと吹き出してしまいそうなものまで^m^


ちょっと調べただけでもたくさん出てきます。
柿の種が多かったりするのは何故なんでしょうね。
皆さん言葉はどんなでしょうか?(^。^)



そんな感じで、モノを選ぶことを自然とやってきたわけですが、さすがに大人になってからやっている人はあまり見ませんね。
そこで、アロハタロットなら大人も納得!?
数え唄の選び方だと、どれがいいかと決めるだけですが、アロハタロットでの占いなら、
「こうでこうだから、これ!」というちょっとした理由も分かるので、より納得できるわけです。
ああなる、こうなる、と分かった上で、大人の選択ができるので、すばらしいのです(^O^)
アロハタロットが分かればとっても役に立つというわけなのです♡

1day体験講座 では、こうした二者択一、三者択一などの占いのやり方も分かるようになります。
読みとりのコツもお教えいたします。
他人に占う事が目的でなく、自分の為にという方もきっとお役に立つ事になりますのでアロハタロットを学びにいらして下さいね!



1day体験講座の日程はコチラ⇒



マナ8
マナ8 枝
選択のとき。
瞬時の決断が、未来へ導く。

もちろんなかなか決められないの選択の時もあるでしょう。
そんな時、アロハタロットを引いてみて下さいね!




スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top